【エンタメ】映画・動画・ドラマまとめサイト

映画・DVD鑑賞が大好きです。DVD発売レンタル日、映画の最新情報、動画視聴方法などをまとめて紹介してます。

パイレーツ・オブ・カリビアン最後の海賊、最初の三部作に直結したシリーズ総決算的な快作!7月1日より全国公開

f:id:best-movies-to-watch:20170630163626j:plain

パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの5作目は、前作『生命の泉』から6年ぶりの登場。ずいぶん間が空いたのと、正直言って前作が期待したほどではなかったので、「もういいかな…」と思っている方がいたら、ちょっと待ってください! 今作『最後の海賊』は最初の三部作から直結した、シリーズ集大成とも言える作品なのですから。

第3作『ワールド・エンド』のラストで、幽霊船フライング・ダッチマン号の船長になることを選び、呪いによって10年に一度しか陸に上がれない体になってしまったウィル・ターナーオーランド・ブルーム)。彼とエリザベス(キーラ・ナイトレイ)の間に生まれ、立派な若者になった息子ヘンリー(『キング・オブ・エジプト』のブレントン・スウェイツ)は、父を呪いから解き放つべく旅立ちます。彼が探し求めるのは、あらゆる呪いを解くことができるという秘宝“ポセイドンの槍”。そのためにはジャック・スパロウジョニー・デップ)が持つ、「それを持つ者が望む場所へと導いてくれる」不思議な力を持つ“決して北を指さないコンパス”が必要なのでした。しかし、ちょうどその頃ジャックは酒代としてコンパスを手放してしまい、持主に裏切られたコンパスは「ジャックが最も恐れるもの」を解き放ってしまいます。それは“魔の三角地帯”に幽閉されていた“海の死神”サラザールハビエル・バルデム)。かくしてヘンリーとジャックは秘宝をめぐる危機また危機の冒険の旅に…。

news.yahoo.co.jp

笑いとスリルと感動が詰まった作品。最初の三部作のファンは必見です。そうそう、過去にはジャックの父親役でローリング・ストーンズキース・リチャーズが出演していましたが、今回は“ジャックおじさん”としてポール・マッカートニーが特別出演。一見誰だか判別できない容貌ですが、歌声ですぐにわかりますよ。

(『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』は7月1日から公開)

 

パイレーツ・オブ・カリビアン最後の海賊あらすじ、主題歌、見所、DVD発売日>>