【エンタメ】映画・動画・ドラマまとめサイト

映画・DVD鑑賞が大好きです。DVD発売レンタル日、映画の最新情報、動画視聴方法などをまとめて紹介してます。

アバター続編、アバター2作目~5作目の公開日、キャスト、最新情報まとめ

f:id:best-movies-to-watch:20170424145311j:plain

アバター』は、2009年に公開されたジェームズ・キャメロン監督によるアメリカとイギリスの合作映画。3D映像による劇場公開が大きく取り上げられた作品であり、世界興行収入は、歴代1位となる27億8800万ドルを記録している。

matome.naver.jp

アバター続編、アバター2作目~5作目の公開日:

アバター1:2009年12月23日より日本公開。

アバター2:2020年12月18日より全米公開

アバター3:2021年12月17日より全米公開

アバター4:2024年12月20日より全米公開

アバター5:2025年12月19日より全米公開

f:id:best-movies-to-watch:20170424145357j:plain

キャスト(出演者):

サム・ワーシントン,シガニー・ウィーバー,ゾーイ・サルダナ,スティーヴン・ラング,ミシェル・ロドリゲス

アバターあらすじ:

ジェームズ・キャメロン監督の長年の構想が実った渾身の一作。他作に先駆け、本格的に3D上映されたことでも話題になった。

映画「アバター」オフィシャルサイト

海兵隊員のジェイクは「アバター計画」に参加するため、死んだ兄の代わりとして急きょRDA(資源開発公社)に雇われ、惑星パンドラに派遣される。パンドラにはRDAが希少鉱石を求めて進出していたが、鉱脈が先住民族ナヴィの居住する地域にあるため、その開発をしたい人間と立ち退きを拒むナヴィが対立している状況にあった。ジェイクは同じく元海兵隊大佐でRDAの傭兵隊を率いるラング大佐に、ナヴィの立ち退き交渉を進めるため、ナヴィのスパイをするようにとの命令を受ける。

科学者のグレースが率いる「アバター計画」は、ナヴィと交流し、ナヴィの研究を行うために計画されたものである。「アバター」とは人間とナヴィのDNAを融合して開発されたナヴィの姿をした体のことで、この体にDNAを提供した人間の精神をリンクさせて操作する。ジェイクの兄はアバター計画にDNAを提供していたのだ。兄の代理としてアバター計画に参加する弟のジェイクはこのアバターをが操作することが仕事だった。

youtu.be

海兵隊時代に負傷したジェイクは脊髄損傷により車いすを使わないと動くことができない。しかし、アバターを操作している間は車いすなしで自由に動ける。ジェイクはアバターを使い、次第にナヴィの世界に入りこんでいく。

アバター2あらすじ:

1作品目の『アバター』では、既に人間とナヴィの間には溝があるという設定で物語が始まったが、最新作では何故彼らの間に溝が生じたのかなどを描く、いわば1作品目から見て過去の話になるのではないかと言われている。

そのため、今作は過去のパンドラにおける出来事の導入部分にあたる作品となると思われる。

また、キャメロン監督によると、『アバター』シリーズは5作品でひとつのシリーズとなる予定なのだそう。

そのため、今作が全米公開された後も、『アバター3』は2020年に、『アバター4』は2022年、そして最終作予定の『アバター5』は2023年にそれぞれ全米公開予定です。そのため、今作には様々な伏線が物語に散りばめられていくのではないだろうか。

ciatr.jp